ホーム > 読んだ >

THE FIFTEENTH CHARATER

書誌

authorRosemary Border
publisherOxford University Press
year2000
price?
isbn0-19-423173-9

目次

1感想

履歴

editor唯野
2009.2読了
2009.3.8公開
2009.4.11修正

Oxford University Press が出している英語学習のためのシリーズ OXFORD BOOKWORKS では一番簡単な STARTER の中の1冊。 このシリーズは Starter、次いで Level1 から Level6 まであり、とりあえず 4 冊読んでみたが、Penguin Readers と比べると、こちらの方がより本に近いというか凝っているという印象を受けた。読んでみたというのは以下の 3 冊で、いずれもそこそこ楽しめた。当然であるがシリーズはこれだけというわけではなく、他にもたくさんあるので、またおいおい読んでいければと思っている。


  • Rosemary Border『THE FIFTEENTH CHARACTER』(推理もの)
  • Michael Dean『New York Cafe』(近未来もの)
  • John Escott『Girl on a Motorcycle』(犯罪もの)
  • John Escott『GOODBYE MR HOLLYWOOD』(追跡もの)

その他、Cambridge University Press の Cambridge English Readers Level1 にある Philip Prowse『Help!』も読んだが、これは十分におもしろかった。コンピュータ絡みなせいだろうけど。

ちなみに、Oxford Bookworms Library が 7 レベルあるように、既に読書ノートで取り上げた Penguin Readers も以下の 7 レベルとなっている。両者のレベルごとの語彙力を比較すると以下の通りである。


Penguin Readers

  • Easystarts (200 words)
  • 1 Beginner (300 words)
  • 2 Elementary (600 words)
  • 3 Pre-Intermediate (1200 words)
  • 4 Intermediate (1700 words)
  • 5 Upper Intermediate (2300 words)
  • 6 Advanced (3000 words)

Oxford Bookworms Library

  • Starter (250 words)
  • Level1 (400 words)
  • Level2 (700 words)
  • Level3 (1000 words)
  • Level4 (1400 words)
  • Level5 (1800 words)
  • Level6 (2500 words)

Up