ホーム > 読んだ >

ハンディー カーネギー・ベスト
人を動かす

書誌

authorD・カーネギー
editor山口博(訳)
publisher創元社
year1986
price2200
isbn4-422-10101-3

目次

1感想
2抄録

履歴

editor唯野
2009.8.16読了
2010.4.11公開
2010.4.11修正
2010.4.19誤字修正

ビジネス書としては、はっきりいって有名な本である。が、私は長らくこの本を積ん読しており、なかなか読むまでに至らなかった。しかし、ビジネスの基本書として各所で取り上げられているため 『道は開ける』 とともに読んでみた。結論からいうと確かに好著である。若干、性善説すぎるかなという気もしないではないが、誠実さに勝る営業態度もない??のであれば、その通りだと思う。本書で取り上げるのは以下の原則だが、この辺に共感を覚える、覚えないに関係なく一読の価値があると思う。

人を動かす3原則

  1. 批判も非難もしない、苦情もいわない
  2. 率直で、誠実な評価を与える
  3. 強い欲求を起こさせる

人に好かれる6原則

  1. 誠実な関心を寄せる
  2. 笑顔で接する
  3. 名前は、当人にとって、最も大切なひびきを持つことばであることを忘れない
  4. 聞き手にまわる
  5. 相手の関心を見抜いて話題にする
  6. 重要感を与える??誠意をこめて

人を説得する12原則

  1. 議論に勝つ唯一の方法として議論を避ける
  2. 相手の意見に敬意を払い、誤りを指摘しない
  3. 自分の誤りをただちにこころよく認める
  4. おだやかに話す
  5. 相手が即座に??イエス?≠ニ答える問題を選ぶ
  6. 相手に勝たせる
  7. 相手に思いつかせる
  8. 人の身になる
  9. 相手の考えや希望に対して同情を持つ
  10. 人の美しい心情に呼びかける
  11. 演出を考える
  12. 対抗意識を刺激する

人を変える9原則

  1. まずほめる
  2. 遠まわしに注意を与える
  3. まず自分の誤りを話した後、相手に注意を与える
  4. 命令をせず、意見を求める
  5. 顔を立てる
  6. わずかなことでも、すべて、惜しみなく、心からほめる
  7. 期待をかける
  8. 激励して、能力に自信を持たせる
  9. 喜んで協力させる

幸福な家庭をつくる7原則

  1. 口やかましくいわない
  2. 長所を認める
  3. あら探しをしない
  4. ほめる
  5. ささやかな心づくしを怠らない
  6. 礼儀を守る
  7. 正しい性の知識を持つ

抄録

全文を読まれる場合はログインしてください


Up