ホーム > 読んだ >

Jornadaスーパーブック

書誌

author工藤徳也,古橋秀夫,Kei_1,鈴木紀明,幽玄会社春猫屋
publisherソフトバンクパブリッシング
year2000
price2,300+tax
isbn7973-1131-2

履歴

editor唯野
2000.12読了
2001.2.6公開
2002.11.28修正

HP が名機ともいえる HP 200LX の生産停止後に世に送り出した jornada の本。中身的に特別どうこうというわけではないが、それでも jornada を用いたモバイルユース全般を話題として扱っており、ユーザならば無視できない一冊になっている。(むろん Win CE ユーザでさえあれば十分ためになる内容ともいえる。)なお、本書では jornada 680(690) がメインなので、現時点での最新の 720 (CPU が StrongARM に変更されている) に対応した新版に期待したいところである。

抄録

3

携帯情報端末をメール端末として使うという話。私も結局はこれが一番の用途になっている。そして、そうやって考えるとキーボード付きの PDA ということになり、Windows マシンとの連携などを考えると CE になるわけだ...

7

H/PC のサイズ比較。

型名サイズ (mm)重量 (g)
Jornada680 (日本 HP)189 * 95 * 34510
HP620LX (日本 HP)198 * 104 * 36586
HP200LX (HP)160 * 86.4 * 25.4312
Cassiopeia A-60 (カシオ)185 * 94 * 24.5430 (乾電池含む)
シグマリオン (DoCoMo)189 * 107 * 27485 (突起部除く)
Mobile Gear II MC/R530 (NEC)245 * 131 * 28.8770

14/27

jornada では [システムのプロパティ]-[メモリ] タブでプログラム実行用とデータ記憶用のメモリ領域の比率を指定することができる。ひとつの目安としてプログラム実行用メモリに 3MB 程度の空きを心がけるとよい。また、1 日 1 回のリセットや電源オン後すぐに操作しない??などで安定性を確保する。(リセットにより未解放のメモリ領域がクリアされる。)

41

ATOK Pocket でのショートカット。

確定アンドゥCtrl+←
確定リピートShift+Ctrl+R
単語登録Ctrl+7
ひらがな変換Ctrl+U
カタカナ変換Ctrl+I
半角変換Ctrl+O
無変換Ctrl+P
辞書セット変更Ctrl+1-5

43

全文を読まれる場合はログインしてください


Up