ホーム > 読んだ >

究極の文房具カタログ
【マストアイテム編】

書誌

author高畑正幸
publisherロロモーションパブリッシング
year2006
price1500+tax
isbn4-86212-034-2

目次

1感想
2抄録

履歴

editor唯野
2010.06.10読了
2011.01.22公開

文房具本で元は自費出版らしい。マストアイテム編と銘打っているだけあって、そつなく取り上げられているといえば取り上げられているが、逆にいえば普通といえなくもない。直前に読書ノートとして取り上げた『ステーショナリー ハック!』に比べるとカラーでないのも惜しい。どちらか一冊と問われれば『ステーショナリー ハック!』の方がカラーなので見ていて楽しく、HACK 的な応用も喚起させてくれるので、文具オタクでもない限りは、そちらの一冊でいいと思う。

抄録

28

ぺんてるのマルチ8セット。8色を1本にまとめた色鉛筆。

54

オルファの安全刃折処理器ポキ。カッターの刃を折ると、そのまま捨てた刃が収納される。

これは私も買った。これなら折った刃が散らかることもなく、全く気にする必要がない。

58

DAHLEのスーパーシザーズ 50010。著者おすすめのはさみ。

62

VICTORINOXのトラベラー。はさみ付のナイフ。

確かに、ナイフ単体というよりも、はさみのあったほうが便利だと思う。

80

YAMATOのメモック ロールテープ イーカット。全面テープで一定の長さに切れる付箋。

全文を読まれる場合はログインしてください


Up