ホーム > 読んだ >

STATIONERY HACKS!
ステーショナリー ハック!

書誌

author小山龍介、土橋正
publisherマガジンハウス
year2009
price1500+tax
isbn978-4-8387-2028-6

目次

1感想
2抄録

履歴

editor唯野
2009.12.18読了
2011.01.18公開
2011.01.22修正

いまどきの文具を lifehack 的観点から紹介した本。オールカラーなので色合いを含めたデザインを確認できるのはよいと思った。

ちなみに私が徹底的に使っているものも紹介しておくと、A4のクリアポケットである。透明なので何が入っているのかすぐ分かり、どんどん放りこめる。現実には割と紙はスキャンしてしまうので残さないのだが、それ以外のものはみんなこれで済ませている。まとめ買いすれば安いし、ファイリングのお供として個人的には非常におすすめ。

抄録

4-5

メンター(師)と仰ぐ人からある日、こんなアドバイスをいただきました。「自分のランクを上げたいと思ったとき、まず持ち物を変えてみなさい」。プロとして仕事の質にこだわるのなら、その質に合わせた道具を使うべきだというのです。-/-「高級なものを持て」ということではありません。その人の価値観や、それまでの人生観にしっくりくるような「自分らしい道具を持つ」ということです。-/-

13

カールの小型テープディスペンサー。小さくてしゃれている。

15

ただ、特殊な仕事でない限りは、5つや7つの分類をおすすめします。それ以上になると、分類する作業や、分類の判断が大変になってしまいます。

16

アスクルの個別フォルダー シブイロ。

21

シャイニーのセルフインキングスタンプ 日付5連。数字による日付を押すだけでスタンプできる。

オルファのミシン目カッター。押すと紙にミシン目をつけることができる。

全文を読まれる場合はログインしてください


Up