ホーム > 読んだ

Vue.js & Nuxt.js 超入門

書誌

author掌田津取乃
publisher秀和システム
year2019
price3000+tax
isbn978-4-7980-5659-3

目次

1感想
2抄録

履歴

editor唯野
2020.2.26読了
2020.3.1公開
2020.3.7修正
2020.3.11修正
2020.4.2修正

書名の通りVue.jsとNuxt.jsの入門書で、JSそのものにも詳しくない人をターゲットとしている。細かい仕様や知識よりも、双方の概要を動くサンプルで説明するという形式になっている。例えばアロー演算子についても「Vue.jsではよく使われるけど、こういう書き方をします」くらいの説明で先に進んでいく感じ。関数を変数化するための記法というような説明は最後のJSの概要説明でわずかに触れているくらいである。また、現在のWebフロントエンドの主流がJSなのは確かとしても、他との比較であるとか歴史的な経緯などにも深く触れているわけではない。

そのため、あくまでもVue.js、Nuxt.jsでだいたいどういうことができるのかをさらっと確認したい人用の本だと思われる。本格的な使用においては他の本が必要だろう。

抄録

14

  • フロントエンド : Webブラウザの中で動いている部分。JavaScriptで処理を作成している。
  • バックエンド : サーバーの中で動いている部分。さまざまなプログラミング言語を使っている。

16

-/-だからこそ、最近ではフロントエンドのフレームワークがどんどん広まりつつあるのです。

そんな中で、現在、最も注目されているフレームワークの1つが「Vue.js」なのです。

17

Vue.jsはEvan You氏が開発したオープンソースのフレームワークで以下の特徴がある。

  • リアクティブプログラミング(re-acitive、データが更新されると表示も自動で更新)
  • コンポーネントシステム(部品による実装)
  • テンプレート(HTMLベースの構文組込)

19

このhttps://unpkg.com/vueというアドレスは「CDN」と呼ばれるサイトです。CDNは、「Content Delivery Network」の略で、JavaScriptのライブラリのように、多くのWebサイトで利用されているコンテンツの配信を行う専門サイトです。

21

Vue.jsの基本は、これです。すなわち、あらかじめ値を表示する場所を確保しておいて、そこにVue.jsを使って値がはめ込まれていた、というわけです。

Vue.js devtoolsは、Webブラウザの開発用ツールにVue.js用の機能を追加するプラグインです。これは現在、Google Chrome用とFirefox用が用意されています。

全文を読まれる場合はログインしてください


Up